YouTubeでのおもちゃリビュー

現地校に通い始めてから少しつづ使用言語や英語になり、興味があるものも英語の本やおもちゃになりつつあるので、なんとかせねばといろいろやっているのですが、これは特に効果があると思うのは、YouTubeで子供向けにつくられたおもちゃリビュービデオです。

いわゆる子供ユーチューバーが、日本のおもちゃを遊んでいるところをYouTubeで公開しているものが無料で公開されています。日本のテレビのように脚本家の人が予め書いてあるものをできるだけ自然に演じるというのとは違い、筋書きなしでおもちゃを使って遊んでいるだけなのですが、逆にそれが良いのか、子供たちは非常に夢中になって見ています。時折、あまりにも夢中になりすぎて、リビューされているおもちゃを買ってくれと泣いて頼まれるのが心苦しいのですが、まったく日本のおもちゃなどに興味がなくなるよりはよいと思います。

日本語的にも、日常的な日本語や受け答えがあり、テレビでは放送されないような相づちや、言葉遣い(多分テレビでは放送しないようにコードがかかっているようなイディオムや俗語など)もみられるので、幅広い日本語に触れると言う点では非常に良いです。また、日本の子供がこういったもので遊んでいるんだなぁと、自分の勉強にもなるのでとてもありがたいです。

今、3歳と6歳の子供が夢中になって見ているユーチューブのチャンネルのリストです。他にもたくさん子供に人気のチャンネルがあるようなのですが、なぜか、うちの子供は以下のようなチャンネルのファンになってしまいました。

  • アニメキッズ animekids (https://www.youtube.com/channel/UCoYo1YQQyNzUUDm9Gy-qXFA)
    子供向けのYouTubeチャンネルなのですが、子供は登場せず、大人の女性の人がおもちゃを使ってストーリを話すと言う感じのビデオです。効果音などが上手に使われており、おもちゃもいろいろなものが紹介されています。どちらかというと3-6歳くらいの小さい子供向けかもしれません。国際的に人気があるのか、日本語、英語だけでなく、他のいろいろな言語で説明がかかれていたりします。
    Screenshot of www.youtube.com

  • HikakinTV (HikakinGames) (https://www.youtube.com/user/HikakinGames)
    ヒカキンさんというユーチューバーで、日本では非常に有名だそうです。作っている内容は、どちらかというと10代かそれ以上の子供向けという感じなのですが、時折、ビデオゲームの実況中継をしていて、それは5-6歳くらいの小さい子供でも楽しめます。
    Screenshot of www.youtube.com

  • Kan & Aki’s CHANNEL (https://www.youtube.com/user/potemi926)
    今の自分の子供の年齢 (3歳と6歳)に一番合っているのではないかと思うチャンネルです。4人の子供たちが、いろいろなおもちゃ、ゲーム、イベント、クッキングなどをしているのを放送しています。
    Screenshot of www.youtube.com

  • プリンセス姫スイートTV Princess Hime Suite TV (https://www.youtube.com/user/princesshimesuitetv)
    ひめちゃん、おうくん、パパの3人(ママは主にナレーション)で、いろいろなイベントを中継するというビデオです。親子四人の駆け引きがとても楽しく、自分の子供は上の子も下の子も楽しく見ています。
    Screenshot of www.youtube.com

  • キッズライン♡Kids Line (https://www.youtube.com/user/runway19co)
    おそらく、上記の「アニメキッズ animekids」も作っている方と同じだとおもうのですが、おもちゃリビュー以外にも、お出かけやイベントの実況を放送しています。なんでも、日本で一番登録数が多い子供向けチャンネルとのことです。
    Screenshot of www.youtube.com

0 0 vote
この記事の評価 (登録なしで評価できます)
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments