Coalition of Community-Based Heritage Language Schools (CCBHLS連盟)の継承日本語学校メールリスト

Coalition of Community-Based Heritage Language Schools (https://www.heritagelanguageschools.org)という全米で継承語を教えている学校や草の根プログラムのネットワーク化を目標にしている団体があるのですが、そこの日本語継承教室グループ (JHS)のメールリストができたということなんで案内しています。

2022年12月現在で、おおよそ50の団体がメールリストに参加しています。ほぼ全ての団体が継承日本語を草の根的に教えている団体で(日本人学校の補習校は、建前上、継承日本語は教えていないので参加してもらっていないそうです)、小さい団体をネットワーク化することでお互いにサポートや情報共有を図るようにしようという趣旨とのことです。

詳細は、以下の案内を参照ください。参加希望の方は、https://groups.google.com/g/jhs-ml/aboutまで。


JHS日本語継承教室グループ (Japanese Heritage Schools group by Coalition of Community-Based Heritage Language Schools – Japanese)

このたび全米 Coalition of Community-Based Heritage Language Schools https://www.heritagelanguageschools.org 全米継承語教室連盟(以下「CCBHLS連盟」) の日本語代表の方から過去アンケートにお答え頂いた方々に向けてグループメールで情報共有をさせて頂くこととなりました。

主な対象はCCBHLS連盟の対象と同じ、日米政府・自治体から充分な支援を受けていない保護者主体の日本語継承教室・学校で、グループの目標は3点あります:

  1. CCBHLS連盟が目標とする、散在する小さな教室の横の繋がりの形成と支援
  2. CCBHLS連盟からのニュースや、各種日本語継承学会・海外日本語部会、外務省などからの公開情報などの共有
  3. 日本語教育や教室運営についての情報共有。

越谷直弘・永野友雅・ダグラス昌子 (CCBHLS連盟 日本語代表)
JHS-admin@googlegroups.com
https://www.heritagelanguageschools.org/coalition/article/208035

5 2 votes
この記事の評価 (登録なしで評価できます)
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments