2020年アメリカ国勢調査 (U.S. Census)の日本語での広報

US Census Bureauの方から日本語での2020年アメリカ国勢調査 (U.S. Census)に関する資料を幅広く共有くださいとの依頼があったので、ここに投稿しています。どのようにしてオンラインでCensusに回答するのかなどのビデオもあるそうです。

資料にもありますが、短期滞在などの場合を除き、2020年4月1日時点でアメリカに居住する人は滞在上のステータス (留学生ビザ F-1, Permenent Resident, Undocumentedなど)に関わらずU.S. Censusに回答する必要があります (cf. https://www.census.gov/topics/population/foreign-born/about/faq.html)。

アジア系のアメリカ居住者は、Censusへの参加率が低い傾向にあるのですが(https://nyti.ms/2UWXTBn)、これから10年間の連邦政府、州政府、市などの政策に大きな影響があるデータですので(例えば、日本語でのバイリンガルプログラムなどを申請する際には必ずCensus/ACSのデータが参照されます)、是非、幅広く情報を共有ください。

0 0 vote
この記事の評価 (登録なしで評価できます)
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments