独立記念日 (July 4th)の花火鑑賞 (2022年)

いつか子供を連れて見に行きたいと思っていた独立記念日 (July 4th)の花火鑑賞にQueensのGantry Plaza State Parkという所まで行ってきました。花火の量と音などがすごいので、あまり小さい時に行くと花火を怖がってしまったり、泣いてしまったりすると聞いたので、ある程度子供が大きくなる(9歳と6歳)まで待っていました。結果的に、待ち時間が長く、人混みがすごかったので、子供がある程度我慢ができる年齢だったのは良かったと思います。

事前に調べてから行こうと思ったのですが、数年前に花火の場所がHudson RiverからEast Riverに変更になったことや、コロナのため2020年と2021年の花火は特別な状況で行われたこともあり、あまり情報がなかったので、何かの役に立つかと思い備忘録がてら情報シェアをしています。

まず会場(Gantry Plaza State Park)付近の情報ですが、こんな感じでした。

JulyFourthFireworksGantryPlazaParkMap2022

結構ランダムな情報ですが、行ってみて思ったことは以下のような事です。

  • 簡易トイレなどは多くあり、会場の付近では多くのstreet vendersが食べ物や飲み物を売っていた。Gantry Plaza State Park内では、飲み物などは買えないので、途中で食べ物や飲み物を購入するか、ある程度のスナックなどは自分で持って行った方がよい。8時半くらいからは移動がしづらくなり、トイレも人が多すぎて使えないので、それまでにトイレなどは終えておいた方がよい。
  • 人が多すぎるせいか、電波が届きにくい場所なのか、会場付近では携帯が通じなかった。
  • 花火は日が落ちてから始まるので(9:30pmくらいから)、子供たちは始まるまで待つのがかなり疲れた。
  • とにかく人混みがすごい。ある程度は交通規制をしていたが、会場ではかなり無理をしてでも見ようという人が多くいて、花火が始まる直前は日本の満員電車のようだった。何人かは、小さい子供をstrollerに載せて移動していたが、途中からは動けない状況にあって、かなり大変そうだった。
  • MacysのウェブサイトなどでGantry Plaza State Parkが一般公開の会場だと言うことが書いてあったけれども、たぶん、多少離れた所(Roosevelt IslandとかQueensbridge Parkとか、たぶんRandall’s Islandとか)でも花火は見られたと思う。Gantry Plaza State Parkだと多分数百メートルくらいの所で花火の船があり、近くで見られるので迫力はあるのだけれども、小さい子供連れだったら、多少離れた場所ででももう少し場所にゆとりのあるところの方が良いかも。
  • Gantry Plaza State Parkでは5時くらいに行くと、いろんな場所が空いていて椅子やキャンピングシートなどを敷いて、くつろいで時間を過ごせる。川の横で日差しが強いので、日傘などはとても重宝する。ただ、6時半くらいからはかなり混み出して、キャンプシートなどは自分が座るスペース分くらいしか場所が取れない。花火が始まる9時くらいは立ち見か簡易椅子で座るスペースしかない。

花火の写真は結構どこでも見つかるのですが、会場の混み具合の写真とかはあまりないので、そちらの方をシェアしています。これが8時くらいの会場の様子です。開始まで1時間半くらいあるのですが、すでにかなり混み出していています。

こちらが、開始直前の会場の様子。日本の満員電車を思い出しました。

5 4 votes
この記事の評価 (登録なしで評価できます)
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments